プロバイダ金がかからないところは?

このプロバイダのほうがお金がかからないといわれて、今のプロバイダにしたのですが、間違いだったと思っています。
確かに、価格はかなりサイフに優しい価格でした。
しかし、ネット接続の不具合が頻繁に起こったり、回線速度が落ちてしまったりで、前のプロバイダの方がはるかに良かったのです。
安易にプロバイダを変更するんじゃなかったと、悔やむ気持ちです。
プロバイダの通信速度のことについてですが、大部分の人はインターネットを使用しての閲覧、データのダウンロードなどで主に利用していると思うので、どちらかと言えば下り速度の方が重要なのではと思うのです。
インターネットでHPを閲覧するくらいであれば、そうスピードが速くなくてもまず問題なく使えると思います。
フレッツwi-fiが接続できない時には、いったんすべての機器の電源を落としいちから接続し直してみるとできるかもしれません。
それをしても接続が実現できない場合には、設定から改めて見直してみます。
カスタマーサービスに質問すれば丁寧に教えてくれますが、電話がなかなかつながりにくいのがネックです。
wimaxには数多くのプロバイダがあり、更にその中でも初期費用が完全に無料のもの、それに端末の代金までもが無料のプロバイダもいくつかあります。
回線自体にもプロバイダによる速度の開きがないので、出費を極力抑えたい方はできるだけリーズナブルなプロバイダを選択するとベストかもしれません。

ASAHIネットプロバイダ評判どう?キャンペーンが人気!【料金は?】