インターネット回線の業者どこがいいんですかね?

この頃は色々なインターネット回線の業者がございますが、昔からある大手会社のNTTのフレッツは有名な会社と言えます。 インターネットオンリーでなく、自宅の固定電話や有料テレビ等、魅力のあるサービスを提供しており、厳しい戦いをしていると言われながらも、いっぱい加入者がいます。 ここのところ、光回線業者が高齢の方が住むお宅を訪問し、強引な勧誘をしたり、判断力の劣りつつある高齢者を口先でうまく言いくるめて契約をさせるなど、光回線の契約トラブルが増えつつあります。この事態を受けて、総務省では契約より八日以内なら解約できる光回線の契約に対しクーリングオフ制度を2015年にも導入する方針を明確にしました。 早いと定評のある光回線が安定しないわけの一つとして、光回線は、隣近所の住宅やマンションの中などで回線を分かち合っているため、使用量が多い人の居る場所では遅くなってしまう場合があります。 週末や夜などのある一定の時間帯に段違いで遅くなってしまい、安定しづらい場合はこのわけかもしれません。光回線ではセット割というものが設定されているケースがあるようです。 そんなセット割というのは、携帯回線と光回線の二つを同じ時に契約するといったもので割引をしてもらえるというようなことです。この分野では、この先キャリア大手による競争の激化が予想されているのです。 --------------------

比較!おすすめプロバイダは?【光インターネット料金人気ランキング】
これから光インターネットにする方へ、今人気のプロバイダの情報をご紹介しています。定番の料金比較を中心にしていますので、お申込みの参考にどうぞ。後悔しないようにキャンペーンも合わせて比較しましょう。
www.hikariinternet-provider.com/